プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

ダイオープリンティング株式会社は、大ロット印刷から特殊印刷、web、システム、デザインまで幅広い要望にお応えできる総合印刷メーカーです。お客様のコミュニケーションに関わる課題解決をサポートするため、さまざまな企画とお預かりした個人情報を使った製品やサービスを提供しております。
当社事業活動において、個人情報保護は最優先事項の一つとして位置づけており、保有している全ての個人情報を保護することが重要な社会的責務と考えております。
全従業員が遵守すべき行動指針として、本個人情報保護方針を定め、個人情報を適正に取り扱い、保護と管理に努めてまいります。

1.利用及び提供に関する事項

個人情報の利用目的を特定し、公正かつ適切な取得・利用および提供を行います。
利用目的の達成に必要な範囲を超えた、個人情報の取り扱いを防止するため、具体的措置を講じます。
取得した個人情報について、本人から開示・訂正・削除の要求があった場合にはこれに応じます。

2.安全対策に関する事項

個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止に必要な安全管理対策を講じ及び是正措置を行います。

3.苦情及び相談に関する事項

本人より当社の個人情報保護に関する苦情及び相談を受けた場合は、適切かつ迅速な対応を実施します。

4.法令、規範に関する事項

個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、個人情報の保護に努めます。

5.マネジメントシステムに関する事項

「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項(JIS Q 15001)」に準拠した社内規程の策定、体制を構築し、適切な運用を行い、継続的な改善に努めます。

本方針は、当社内に掲示し、役員を含む全従業者に周知させ、従業者各自の教育、 啓発に努め、個人情報保護意識の高揚を図ります。

制定日 2007年11月1日
最終改訂日 2020年4月1日
ダイオープリンティング株式会社
代表取締役 松岡 正樹

個人情報の取扱いについて

1.個人情報の利用目的

当社が自ら取得する個人情報は、ご入力いただいたお問い合わせの回答の他に、以下に定める目的に従って利用することがあります。
お問い合わせの回答および以下に定める目的以外に、当社はお客様の個人情報を利用することはありません。

  1. 当社へのお問い合わせや資料等のご請求への対応
  2. 当社および第三者の商品・サービスの案内やサポート情報の提供
  3. マーケティングデータの調査、統計、分析および結果の当社商品・サービスへの反映

2.個人情報の管理

当社は個人情報保護の正確性及び安全性を確保するため、厳重な管理体制で運営し、個人情報への不正アクセス、紛失、盗難、破壊、改ざん、漏洩に対して安全対策を講じるとともに万一、個人情報に関する事故が発生した場合には、速やかに是正措置を講じて再発防止に努めます。

3.個人情報の提供

当社がお客様から取得させていただいた個人情報は、下記のいずれかに該当する場合を除き、第三者に提供、開示などをすることはありません。

  1. 法令などに基づく場合。
  2. お客様の事前の承認、同意を得た場合。
  3. お客様及び第三者の生命、身体、財産など公共の利益またはお客様の利益のため必要であると判断した場合。
  4. 当社が合併、分社化、事業譲渡により事業が継承され個人情報を引き継ぐ場合。

4.個人情報の委託

当社は、個人情報の利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取り扱いに関する契約を締結している委託会社へ、業務を委託する場合があります。その場合には、委託会社の適切な管理・監督を行います。

5.個人情報の共同利用

当社がお客様から取得させていただいた個人情報は、当社グループ会社と共同で利用させていただく場合があります。

  1. 共同利用するお客様の個人情報の項目及び利用目的は、上記「1.個人情報の利用目的」に準じます。
  2. 共同利用の範囲は当社グループ会社です。
  3. 共同利用の責任者は当社です。

 ※当社のグループ会社は https://daio-ppg.jp/ をご参照ください。

6.個人情報の開示・訂正・利用停止について

  1. お客様ご本人、またはご本人が認めた代理人のお申し出により、保有しているお客様の個人情報を開示いたします。ただし、下記のいずれかに該当する場合は開示できません。
    1. 利用目的を本人に通知し、または公表することによって本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
    2. 利用目的を本人に通知し、または公表することによって当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合。
    3. 国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、または公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
    4. 業務委託等によって一時的に取得している個人情報であって、当社に開示等を行う権利がない場合。
  2. お客様に開示した個人情報に誤りがあった場合は、速やかに訂正を行ないます。
  3. お客様ご本人、またはご本人が認めた代理人より、個人情報の利用停止のお申し出があった場合は、当社での利用を速やかに中止いたします。但し、当社の業務の適正な運用上最低限必要な情報は削除できません。
  4. お客様からの開示請求にあたり、手数料として別途実費を請求させていただく場合があります。
  5. お客様からの開示請求にあたり、ご本人を証明する公的な身分証明書(運転免許証・保険証・パスポート・住民票など)の写しが必要です。

※個人情報に関するご相談・開示などの手続きについては下記の窓口までお問い合わせください。

■事業者の名称
ダイオープリンティング株式会社

■個人情報保護管理者
総務部長 鈴木 幸生

■個人情報に関するお問い合わせ窓口
ダイオープリンティング株式会社 総務部管理責任者

TEL:03-6914-5123 FAX:03-5974-5160

※プライバシーマーク制度とは
日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を、第三者機関である財団法人日本情報処理開発協会が評価認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

プライバシーマーク